ハイローオーストラリアの時間帯ごとの攻略法を教えます【負ける時間帯も解説】

ハイローオーストラリアの時間帯ごとの攻略法を教えます【負ける時間帯も解説】
バイナリー初心者
ハイローオーストラリアで取引できる時間帯っていつ?あと、その中で勝てる時間帯ってあるの?

どうも、ユウイチです。今回は、上記のお悩みを解決していきます。

  • ハイローオーストラリアで取引可能な時間帯を詳しく教えます
  • ハイローオーストラリアで勝てる時間帯の理由と立ち回りを解説
  • ハイローオーストラリアで負ける時間帯とその理由を解説
  • 時間帯を狙った取引ができない人におすすめの取引方法を教えます

バイナリーオプション初心者ほど覚えておいて欲しいんですけど、バイナリーオプションは時間帯ごとに値動きの特徴が全く違います。

むしろ勝てる時間帯と負ける時間帯さえ把握しておけば、ハイローオーストラリアで稼ぐ準備が1つできたと思ってもOK。

というわけで、さっそく紹介していきますね。

ハイローオーストラリアで取引可能な時間帯はいつ?

ハイローオーストラリアで取引可能な時間帯はいつ?

ハイローオーストラリアは、時間帯によって取引可能な通貨ペアや取引方法が変わってくるので、まずはその辺を紹介しますね。

  • 平日は23時間取引可能
  • 土日と外国の祝日は取引不可

基本的にはこの2つになりますが、もう少し詳しく見ていきましょう。

平日は23時間取引可能

平日のハイローオーストラリアは、午前7時から翌日の午前6時までの23時間の取引が可能です。

日中は基本的にはすべての取引が可能なんですけど、注意すべきはオープン直後の午前7時からの時間帯と、取引が終了する翌日6時の前の時間帯。

  • 午前7時~8時の取引:1日取引のみ
  • 午前5時~6時の取引:HighLow/HighLowスプレッド取引のみ

たとえば午前7時ピッタリからHighLow取引はできませんし、午前5時からターボ取引をやろうと思っても項目にすらないって感じですね。

より詳細な取引時間を知りたい人は、ハイローオーストラリアの取引スケジュール(公式サイト)を確認してみてください。ちょっと見づらいと思いますが(笑)

土日と外国の祝日は取引不可

ハイローオーストラリアは海外のバイナリーオプション業者なので、日本の祝日でも取引が可能。

土日は各国共通なのでもれなく休日になりますが、日本の祝日に関しては普通に取引ができます。

ただし東京市場はクローズしているため、円(JPY)が絡んだ取引の動きは少なめ。スプレッド取引をするのは避けるのが無難なところ。

バイナリー初心者
海外のカレンダーとか、どこで確認すればいいのか分からないんだけど。
ユウイチ
ハイローオーストラリアの公式サイトでアナウンスされるし、登録しておけば連絡くれるから大丈夫。

ハイローオーストラリアで勝てる時間帯ごとの攻略法

ハイローオーストラリアで勝てる時間帯ごとの攻略法

  • 10時~14時
  • 18時~21時
  • 21時~24時
  • 1時~4時

この時間帯が、俗に言う「ハイローオーストラリアで勝てる時間帯」なんですけど、その詳細を解説していきますね。

上記の時間帯に当てはまっている人は、デモ取引画面でチャートを見ながら読み進めていくと、理解しやすいかと思います。

>> 【無料】デモ取引画面を開く

ユウイチ
基本的にインジケーターを使うことが前提の解説になるから、MT4をインストールしてない人はYahoo!ファイナンス多機能チャートで代用もOK。

10時~14時

10時~14時は大きなイベントがないため値動きがしやすく、比較的落ち着いている相場。

午前中の相場は、9時55分の仲値が決定するポイントがヤマ場となり、10時から14時までは変化の少ないチャートになります。

バイナリー初心者
変化が少ないなら、割と初心者向けって感じ?
ユウイチ
そだね、テクニカル分析するのにちょうどいい時間だと思う。

基本的に変動が少ないため、スプレッドよりもハイロー取引を選択し、ボリンジャーバンドやRSIを使ってテクニカル分析で逆張りを狙うのが比較的勝ちやすいです。

また、中国市場の前場が10時半から始まるので、中国の動向をチェックしながら取引をしていくのもポイントですかね。

18時~21時

18時~21時も動きが緩やかなため、取引のしやすい時間帯。

米国の動きはほとんどありませんが、最大の市場のロンドン市場がオープンしているため、10時~14時に比べたらボラティリティー(価格変動)が高くなることが特徴。

そのため、場合によってはスプレッド取引も積極的に使用しつつ、RSIを参考にしつつ逆張りを狙っていきましょう。

バイナリー初心者
この時間なら、サラリーマンの人でも取引しやすいわな。
ユウイチ
副業勢なら、この時間をメインに取引するのは割とおすすめ。自分で勝率65%くらいかな。

欧州の要人の発言には注意が必要ですが、アンテナさえ張っておけば1番勝てる時間帯だと個人的に思ってます。

21時~24時

米国と欧州の参加者が多いため、通貨の流通量も多く、トレンドが発生しやすい時間帯。

トレンドが発生しやすいということは、順張りでエントリーしやすいということですね。

この時間帯は、最も流通量の多い米ドルとユーロ(USD/JPY)を使って、トレンド狙いでハイロースプレッドで強気に行くのもアリ。

ユウイチ
基軸通貨でのトレンドは、移動平均線を使うと節目の価格が分かりやすいから、継続が分かりやすいのが特徴だね。
バイナリー初心者
えーと、つまりどういうことでしょうか。初心者ゴリラにはちょっとムズい。
ユウイチ
順張りの期待値が高いって覚えとけばOKかな。

1時~4時

欧州の投資家の活動が終了し、主に米国の投資家のみになるため、穏やかなチャートに戻ります。

トレンド狙いの相場ではないし、ボラティリティも小さめなので、逆張り狙いでハイロー取引を使ってリスクを少なく攻めるのが理想ですね。

バイナリー初心者
もはや夜勤で草。
ユウイチ
無理に起きてまで狙う必要はないけど、生活リズムが当てはまる人なら取引してみる価値はあると思うよ。

ただし米国は昼間にあたる時間帯なので、要人の動きや発言に関しては常時チェックしておきましょう。

もしも予定されている会見や講演がある場合は、無理に取引せずに静観することがおすすめです。

ハイローオーストラリアで負ける時間帯とその理由

ハイローオーストラリアで負ける時間帯とその理由

  • 9時~10時
  • 14時~15時
  • 4時~6時
  • 金曜日は避けた方が吉
  • 経済指標の発表前後

ハイローオーストラリアで負ける時間帯はちょっと項目が多いんですけど、負けないためには大切なことなので、必ず目を通して欲しいです。

チャートを見るだけでも勉強になるはずなので、まだデモ取引画面を開いていない人は、開いてからご覧いただければと思います。

>> 【無料】デモ取引画面を開く

9時~10時

東京市場が9時からオープンし、企業の決済などでテクニカル分析もほとんど意味がない時間帯です。

この時間帯で正しい分析をするのはプロトレーダーでも難しいので、運ゲーになりたくないなら9時~10時は避けるのが無難。

銀行で仲値が決まる時間(9時55分)を過ぎれば相場は比較的落ち着いてくるので、それまでは我慢といった感じですね。

14時~15時

東京市場のクローズに向けて、その日を利益で終わらせたい投資家達が調整に入る時間帯。

投資家の思惑に影響される相場になりやすく、乱高下もとにかく激しい。そのため、テクニカル分析をしても、あまり意味がない時間帯です。

4時~6時

6時で市場が完全クローズするため、かなり強めの調整が入る時間帯。

傾向としては14時~15時と似ているんですけど、東京市場のクローズよりも強い調整が入りやすいため、もうこの時間帯は運ゲー通り越してギャンブルと言っても過言ではないレベルですね。

ギャンブルしたい人なら取引してもいいですけど、「投資」をしたい人は、よほどのことがない限りは放置を推奨。

金曜日は避けた方が吉

翌日は取引できない=全体的に強めの調整が入ってくる曜日。

投資家の大衆心理が1日を通して表れやすく、焦りから売りを選択することも多いため、全体的に不規則な相場になりがちです。

特に大きな市場がクローズする時間に関しては、投資家の思惑が顕著に表れやすいので、週末らしくのんびりするほうが無難かもしれませんね(笑)

経済指標の発表前後

経済指標が発表される30分前後は、とにかく相場が荒れやすいです。

先に紹介した「勝てる時間帯」であったとしても、経済指標の発表が絡むことで不規則になりやすく、痛い目を見ることもあります(経験談)

経済指標に関しては事前にチェックすることができるので、その日の取引を始める前には必ず把握しておきましょう。

ユウイチ
経済指標の発表時間と対応する通貨ペアの動きを見てみると、相場の荒れ感が分かるはず。

>> みんかぶFX「経済指標カレンダー」をチェック

>> デモ取引画面で相場を確認する

勝てる時間帯を狙った取引が無理なら短期取引もアリ

時間帯を狙った取引が無理なら短期取引もアリ

バイナリー初心者
ハイローオーストラリアで勝てる時間帯で取引できなさそうなんですけど。俺リア充なんで。
ユウイチ
それなら、時間帯を気にしない短期取引でもいいかもね。

短期取引は慣れないとギャンブルっぽくなってしまいますが、短期取引を試してみる価値も十分にあると思います。

30秒や1分取引は強烈なトレンドが発生するときに順張りするのが無難なので、狙うのは順張りですね。移動平均線を見ながらエントリーしていきましょう。

ユウイチ
あと、思考停止でハイローオーストラリアで短期取引するのはちょっとSTOP。

実はハイローオーストラリアよりザ・オプションのほうが、高いペイアウト率で取引できる場合もあるので、取引に応じてバイナリーオプション業者を分ける立ち回りも、稼ぐためのコツ。

ザオプションについて詳しくは【ガチ比較】ザオプションとハイローオーストラリアを容赦なくレビューするで解説しているので、効率的な取引をするための参考としてどうぞ。

時間帯を見極めてハイローオーストラリアを攻略しよう

時間帯を見極めてハイローオーストラリアを攻略しよう

  • ハイローオーストラリアは時間帯を意識することで勝率が変わります
  • 勝てる時間帯でも、思考停止せずに各国の動向はチェックしましょう
  • 負ける時間帯は運ゲーになりやすいので放置でOK

ハイローオーストラリアは投資だから難しいと思われがちなんですけど、時間帯を意識するだけでも勝率って確実に上がるんですよ。

ハイローオーストラリアで勝つためには時間帯を意識する。これだけ覚えてもらえれば僕は満足です。

それではまた。

\ 今すぐ無料でデモ取引 / highlow