【チート級】ハイローオーストラリアPRT法で1万円を20万円にした話【マジキチ】

【チート級】ハイローオーストラリアPRT法で1万円を20万円にした話【マジキチ】

どうも、ユウイチです。

この前ふと、こんな取引手法が頭に浮かびました。

ユウイチ
パーレー法と、30秒ターボスプレッドの両建てを組み合わせたらどうなるんだろう。

もうこんなことを考えてしまったら、好奇心旺盛な僕は検証せずにはいられなくなりました。

  • ハイローオーストラリアでパーレー法と両建てターボスプレッドを合わせてみました
  • 最高にキモい結果が出たので、その一部始終を公開します
  • パーレー法×両建てターボスプレッドの注意点も真面目に解説

タイトルにもしちゃってるんですが、PRT法を使って1万円を20万円に増やすことができたんです。本当にありがとうございます。

PRT法って何だって話

PRT法って何だって話

PRT法っていうのは僕が勝手につけた名前であって、モンテカルロ法やマーチンゲール法といった、偉い数学者の方が考案した手法ではありませんw

  • P:パーレー法
  • R:両建て
  • T:ターボスプレッド(30秒)

長々と全部言うのが面倒くさいから、略してPRT法。ユウイチ法じゃ格好つきませんが、PRT法ならちょっとかっこいいですね(笑)

それでは、まずはPRT法に必要な3つの要素について解説していきます。

P:パーレー法

パーレー法は、取引の利益を次のエントリーに全額使う資金管理の方法です。

カジノのダブルアップを想像してもらうと分かりやすいかもしれませんね。

ペイアウト率を2倍・掛け金1,000円で例を挙げるなら、以下のような流れ。

  1. 1,000円のエントリーで勝ち、2,000円を得る
  2. 前回の取引で得た2,000円で、次の取引を行う
  3. さらに勝ったら、次は4,000円でエントリー

上記の流れで取引をしていきます。逆マーチンとも呼ばれる方法で、実際これだけでも稼げるポテンシャルって超高いんですよ。

パーレー法についてさらに詳しく知りたい方は、以下のリンクを読んで、また戻ってきてくださいな。

関連記事

バイナリー初心者バイナリーオプションでパーレー法が使えるって聞いたんだけど。使うとどのくらい稼げます?どうも、ユウイチです。オンラインカジノなんかでは、パーレー法は稼ぎやすいことで有名な投資法なんですよね。そ[…]

【夢だらけ】バイナリーオプションでパーレー法が強すぎる件【ロマン砲】

R:両建て

両建ては、HighとLowの両方で同じタイミングでエントリーする取引手法。

すっごい単純な話、HighとLowに立て続けにエントリーすれば、どちらか片方のポジションが高確率で当たるって理屈ですね。

こちらも以下の記事で詳しく説明してありますので、さらに深く知りたい方はぜひ。

ユウイチ
ちなみに両建てで口座凍結はデマなので大丈夫。僕は2年近く両建てやってるけど、ちゃんと元気に生きてます。
関連記事

ハイローオーストラリアで両建てって使ってもいいの?凍結とかされん?使えるなら攻略法とか、成功させるコツとか知りたいなぁ。ユウイチ両建ては余裕でアリだね。むしろハイローオーストラリア初心者なら、両建ては1回[…]

ハイローオーストラリアで両建てはアリ!4つの攻略法と成功のコツを解説

T:ターボスプレッド(30秒)

ハイローオーストラリアの取引ルールのひとつで、2.3倍のキチガイじみたペイアウト率が特徴。

PRT法を使用する上で間違いなく欠かせないのが、この30秒ターボスプレッドによる取引。

ペイアウト率が2倍未満であると、いくらパーレー法を使って両建てをしたとしても、損が積み重なるだけなので不可能です。

ユウイチ
ペイアウト2.2倍の60秒ターボスプレッドでもいいけど、別に60秒を選ぶメリットって何もないので、30秒を推奨します。

ハイローオーストラリアでPRT法を使ってみた

ハイローオーストラリアでPRT法を使ってみた

というわけで、PRT法を思い付いた僕は、さっそく実行に移してみました。

最初に感想を言っておくと、「こんな簡単に稼げるのかよ、マジで草。」って感じです(笑)

ユウイチ
ハイローオーストラリア未経験者でも使える手法なので、まずはゲーム感覚で一緒にやってみませんか?

【無料】デモ取引画面を開く

PRT法の手順

  • 30秒ターボスプレッド取引を選択
  • 初回エントリーの金額を決める
  • 2回目以降は、ペイアウト額を均等に分割して両建てエントリー
  • 欲張るのはダメ。ちゃんと終わりを決めること

これだけ(笑)

ユウイチ
細かい割り算が出てくるんで、電卓アプリとか準備しておくと便利だよ。

PRT法の取引の様子と結果を大公開

それでは、PRT法で実際に取引をした様子をご覧いただければと思います。

今回はボラ(値動きの幅)が大きかった【EUR/JPY】で取引。エントリー額はそれぞれ1万円ずつを両建てしました。

PRT法の取引結果

まずは1回目の取引。10,000円をHighとLowのどちらにもエントリーです。

PRT法の取引結果

まぁ両建てなので勝てて当然なんですが…w

まずは3,000円の利益をゲットです。

PRT法の取引結果

そして次は、23,000円を2等分。11,500円で両建てをしていきます。

PRT法の取引結果

まぁこれも当然ながら勝ちですね、両建てですから(笑)

ユウイチ
ここから延々と同じ画像ばっかり見る地獄なんで、あとは結果だけ見せます。編集もつらい(´・ω・`)

ということで、PRT法で取引した結果は以下の画像の通り。ちょっと見づらくて申し訳ないです、拡大とかしてみてください。

PRT法の取引結果

思考停止で両建てしただけで20万円ですからね、控えめに言ってエグいんですよ、これ…。

PRT法、デモ取引でいいんで1回自分でやってみることをおすすめします。他人の取引画像をボーッと眺めるよりも、自分で体験してみる方が分かりやすいし手っ取り早いですよ。

>> 【無料】デモ取引画面を開く

トリッキーな攻略法が苦手な方は王道の攻略法を

トリッキーな攻略法が苦手な方は王道の攻略法を

こんなアホみたいな攻略法を考えた僕ですが、もっと万人受けする、初心者向けのベタな攻略法もちゃんと解説してますw

やっぱりベタな攻略法って、いつまで経っても陳腐化しないからベタでいられるんです。

ユウイチ
だからこそ、PRT法だけに固執するんじゃなくて、基本的な攻略法も覚えて欲しいです。そのほうがあなたの利益に繋がりやすくなるから。

初心者でも使える王道の攻略法は、以下の記事で解説しています。こちらも攻略法のひとつとしてお納めください(`・ω・´)

関連記事

ハイロー初心者ハイローオーストラリアの攻略法が専門的すぎて、PCもスマホも窓から投げ捨てたくなる。なんかこう、初心者でも簡単に使える攻略法とか、そういうのをズバっと教えて欲しい。今回は、上記のお悩みにお答えします[…]

ハイローオーストラリアをPRT法で取引する際の注意点

ハイローオーストラリアでPRT法を使う上での注意点

割とぶっ飛んだ取引方法なんですが、ここからはPRT法の注意点について、真面目に解説していきたいと思います。

甘々なことだけ言ってその気にさせるのは苦手なんで、しっかりとリスクも取った上で取引してもらえれば幸いです。

エントリーしすぎ注意

PRT法、使いまくるとハイローオーストラリアの規約に触れるかも。

ハイローオーストラリアは両建てでは口座凍結させられないんですが、稼ぎ過ぎると口座凍結させられます。クソ理不尽(´・ω・`)

まぁハイローオーストラリアも会社ですからね、会社に利益を生んでくれない人はさっさと締め出されちゃうんですって。

ユウイチ
僕もまだそこまで稼いではないですが、利益が1000万の大台に乗ると確実に口座凍結させられるらしいですよ。

資金はそれなりに必要

PRT法は金額が大きくならないと伸び率が悪いです。

ハイローオーストラリアの最低入金額の1,000円から始めてみるのもアリなんですが、大きく稼ぎたいのであれば、最低でも5,000円ずつの両建てから始めたいところ。

ハイローオーストラリアは口座開設後に5,000円入金すると、5,000円のキャッシュバックが受けられます。つまり、最初だけ5,000円でPRT法がスタートできるってわけ。

ちょっと宣伝みたいになっちゃって申し訳ありません。宣伝です(笑)

ハイローオーストラリアでデモ取引

スプレッド幅での着地を避けましょう

スプレッド幅で判定時刻を迎えると、PRT法で積み重ねた金額は全額没収されます。

PRT法で1番避けたいところはコレ。スプレッド幅だけが唯一の天敵。

スプレッド幅を避けるためには、僕は以下のポイントを意識しました。

  • ボラティリティ(相場の値動き)が大きい相場
  • もしくはトレンドが発生している相場

ここだけはとにかく意識して欲しいっす。他はそんなに意識しなくていいから(笑)

ユウイチ
ちなみに取引に失敗しても、失うのは最初の資金だけ。お小遣いの範囲内での取引が前提ならば、特に気にしなくて大丈夫かと。

ハイローオーストラリアでPRT法を使って利益を上げてみましょう

ハイローオーストラリアでPRT法を使って利益を上げてみましょう

  • PRT法のポテンシャルがマジで高すぎてキモい
  • トリッキーな攻略法が苦手な方はベタな攻略法がおすすめ
  • だけども注意点に関してはしっかりと守りましょう
ユウイチ
どうも、天才ですみません。ごめんなさい冗談です。

ということで!PRT法をハイローオーストラリア攻略法のひとつとして覚えておいてもらえれば嬉しいです。

まだPRT法を試してない方は、デモ取引でいいんで、一度試してみてくださいな。それではまた。

\ ハイローオーストラリア /
highlow