【泥沼】バイナリーオプションのマーチンゲール法、破産まっしぐらな件

【泥沼】バイナリーオプションのマーチンゲール法、破産まっしぐらな件
バイナリー初心者
バイナリーオプションでマーチンゲールってどうなん?結局やったほうがいいん?

今回は、上記の疑問を解決していきます。

  • マーチンゲールなんて使う意味はない
  • バイナリーオプションでマーチンゲールをする危険性について
  • それでもマーチンゲールを使いたい人にコツを解説

バイナリーオプションでマーチンゲールなんてやる必要ないですし、そもそもマーチンゲールを始めた時点で終わりだよっていう、注意喚起の内容になります。

ユウイチ
使い方次第では有効な方法ではあるけど、基本的には泥沼にハマるようなもんです。

バイナリーオプションでマーチンゲールを使う意味はない

バイナリーオプションでマーチンゲールを使う意味はない

バイナリーオプションでマーチンゲール法を使うのは、基本的には悪手となりますのでご注意を。

そうは言っても、頭ごなしに悪いことだって決めつけるのは僕の大嫌いな上司と一緒になってしまうので、その辺を理由をつけながら解説していこうと思います。

バイナリー初心者
さりげなく悪口入ってて草。

マーチンゲールとは

マーチンゲールは、バカラなどのペイアウト率2倍のギャンブルでよく使われている手法。

賭けに負けた場合に、次は掛け金を2倍にしてエントリーをしていく方法になりますね。

マーチンゲール法のやり方

こちらマーチンゲールで実際に取引してみた結果なんですけど、ご覧の通り、負けるたびに購入額が倍になっていますよね。これがマーチン。

ユウイチ
エントリー額を2倍にしていくから、倍々法って呼ばれてたりもするんだよね。参考までに。

マーチンゲールを使う意味とは

バイナリー初心者
何でバイナリーオプションでマーチンゲール使うん?
ユウイチ
まぁ、楽に負けを取り返したいからだよね。意味ないんだけど(笑)

もしも3勝7敗みたいなゴミみたいな勝率であったとしても、成功さえすれば損失が出ないのがマーチンゲールを使う意味ですね。

これだけ見ると割といいような手法に見えますけど、実は、マーチンを使っている人の実態ってマジで地獄絵図なんですよ。

マーチンゲールの実態は超ヤバい

もうこればっかりは僕が説明するより、その実態を晒してしまったほうが早いと思います。

ユウイチ
オンラインカジノのマーチンゲールの爆死報告も中々リアルなので、併せて紹介します(笑)

こんな風に爆死する人続出ですし、何ならマーチンで勝ちました!なんてツイートは詐欺業者を除いて皆無。

こういう風に、バイナリーオプションの配信グループが高い勝率を叩き出すためのダシとしても使われてるんです。

バイナリー初心者
2勝13敗でも利益が出てれば勝ちだもんね。数字のマジックって怖いよね(笑)

バイナリーオプションでマーチンゲールが危険な理由

バイナリーオプションでマーチンゲールが危険な理由

バイナリーオプションでマーチンゲールを使うことが危険な理由は、以下の4つ。

  • エントリー額の上限がある
  • 資金の考え方がぶっ壊れる
  • 大金を積まないと秒で破産
  • 口座凍結の恐れあり

どれも割と致命的な理由なので、マーチンゲールで「楽に損失を取り戻せる」なんて淡い期待を抱いている人ごめんなさい。ぶっ壊します(笑)

エントリー額の上限がある

エントリーの上限金額がある

どのバイナリー業者であっても、最大でエントリーできる金額は決まっています。

上で紹介したのはハイローオーストラリアというバイナリーオプション業者ですけど、ハイローオーストラリアの上限金額は20万円。

試しに20万円以上でエントリーしようとしても、エラーとして弾かれるんですよね。

ユウイチ
要するに、エントリー上限金額以上に資金が膨らんだら破産ってことだね。
バイナリー初心者
でもさ、エントリー額を半分とか1/3にして連続してエントリーすればいいんじゃね?
ユウイチ
1秒でもズレた時点でマーチンゲールは成立しなくなるから絶対にダメ。1秒マジで大事だから。

資金の考え方がぶっ壊れる

バイナリー初心者
この前15万の負けをマーチン一発で取り返したわwww俺天才ww5桁の負けは気にしませーんwww

↑こうなったら完全に終わりですね…(´・ω・`)

もうこの先に待っているのはバイナリー沼、その後破産という、抜け出すことの困難な地獄です。

大金積まないと秒で破産

マーチンゲールでの損失額の増え方は、雪だるま式を300倍くらいえげつなくしたものです。

少し怖い話をすると、僕は過去に12連敗したことがあるんですよ(笑)

ユウイチ
当然マーチンはやらなかったけど、マーチンやってたらマジで破産してたかもしんないっす。

12連敗する確率ってざっくり0.024%なんですけど、そこでマーチンをしていたら、損失額は最初のエントリー額の2,048倍。(最大取引額は無視)

つまり1,000円エントリーでも200万円以上の損失を生むことになるので、多少お金があるレベルの人でもマジでマーチン禁止。

バイナリー初心者
マーチンで負け続けていいのは石油王だけですね、わかります。

ちなみにハイローオーストラリアはデモ取引があって、最初に100万円が入っているんです。

この仮想の100万円を元手に、試しにバイナリーオプションでマーチンをしてみてください。マーチンのゴミっぷりが分かるから(笑)

 デモ取引画面を開く

口座凍結の恐れあり

どこのバイナリーオプション業者を使ったとしても、基本的にはマーチンゲールは口座凍結の恐れがあります。

この辺は各業者の利用規約や契約条件を読んでもらうのが早いんですけど、代表してハイローオーストラリアを紹介すると、以下の通り。

口座凍結の恐れあり

バイナリー初心者
なんでマーチン禁止にするん?危ない手法だから?
ユウイチ
マーチン使われて、100円でも利益を出されるのは、運営する側も嫌だからじゃない?(笑)

ということなので、マーチンゲールを使うなら金輪際取引できなくなる覚悟を持っときましょうってことですね。

バイナリーオプションでマーチンゲールやるならルールを守れ

バイナリーオプションでマーチンゲールやるならルールを守れ

マーチンゲールについてボロクソ紹介しましたけど、リスクも何もかもすべて承知で取引するのなら、以下のルールは絶対に守りましょう。

  • マーチンゲールに回数制限を設ける
  • いつもより低い金額でエントリー
  • ギャンブルみたいなエントリー禁止
ユウイチ
逆に言えば、たった3つのルールすら守れない人はマーチンゲールに向いてないよ。

マーチンゲールに回数制限を設ける

結局のところ、マーチンで負け続けるのが1番悪いんですよね。身も蓋もない話だけど、これが真実(笑)

あくまでも毎回同じ金額でエントリーしていることが前提ですけど、その中で許せる損失額の回数までにしておくのがベストですかね。

参考までに、負け数とマーチンのエントリー額の関係を置いておきます。

負け数エントリー額
01倍
12倍
24倍
38倍
416倍
532倍

いつもより低い金額でエントリー

マーチンゲールで破産したくないなら、もう最低入金額で取引しないとダメなレベルです。

バイナリーオプションで理想の掛け金は、大体『資金の1%~5%程度』ですけど、マーチンゲールするなら0.1%でもいいくらい。

バイナリー初心者
バイナリーオプション初心者です!1万円しかないけどマーチンで低リスクで勝ちたいです!
ユウイチ
うん、君は1,000円ずつエントリーしてみよう。あと、マーチン禁止な。

資金がない人はマーチンやる価値ないから大丈夫だし、何なら普通に取引したほうが勝てるんじゃないですかね(笑)

  • とりあえず1,000円ずつエントリーする方法
  • マーチンゲールを使って取引する方法

デモ取引で十分なので、バイナリー初心者は稼ぎ方や負け方の違いを、デモ取引で検証してみるといいですよ。

 デモ取引画面を開く

ギャンブルみたいなエントリー禁止

いくらマーチンがあるからって、アテもなく適当にエントリーするのはキングオブバカの称号を授けたい。
ユウイチ
そうやって思考停止に陥る人がマーチン使うから負けるんだろ、常識的に考えて…。

ちゃんと分析できる人がマーチンゲールを使うなら100歩譲ってOKですけど、大体マーチンゲールに頼る人って、楽して稼ぎたい人なんですよね(笑)

『負けを取り戻す計算』と『宝くじを当てること』は一緒じゃないですよね、それと一緒。

バイナリーオプションでマーチンゲールをやると破産する

バイナリーオプションでマーチンゲールをやると破産する

  • バイナリーオプションでマーチンゲールをする意味はない
  • マーチンゲールに依存すると生き地獄を味わえます
  • マーチンゲールをやっていいのはルールを絶対に守れる人だけ

というわけで結論、マーチンゲール禁止です。

もしもマーチンゲールをやりたい人は、まずはデモ取引で基礎を固めることから始めるべきですね。

ちなみに逆マーチン(パーレー法)を使うのは、個人的には全然アリ。詳しくは【夢ありまくり】バイナリーオプションでパーレー法が強すぎる件を参考にどうぞ。

それではまた。

\ ハイローオーストラリア / highlow