【ガチ比較】ザオプションとハイローオーストラリアを容赦なくレビューする

【ガチ比較】ザオプションとハイローオーストラリアを容赦なくレビューする
バイナリー初心者
ハイローオーストラリアとザオプション、本当に選ぶべきなのはどっち?ハイローオーストラリアが最強ってマジ?
ユウイチ
人によっては、実はザオプションのほうが向いてるかもしれないよ。

どうも、ユウイチです。今回は、上記の内容について深掘りしていきますよ。

  • ハイローオーストラリアとザオプションをステマなしでガチ比較
  • あなたがどちらの業者に向いているかを診断します
  • 何となくハイローオーストラリアを選んでる人はシンプルに損してる話

ハイローオーストラリアとザ・オプションを比べてるサイトって色々あるんですけど、結局は「ハイローオーストラリア以外勝たん」みたいな構図になってるんですよね。

ただ、そんなんステマでしかないし、ザ・オプションが稼げない業者じゃないんです。むしろザ・オプションは超アリ。

業界ナンバー2と言われているザオプションが、なぜハイローオーストラリアよりも稼げる可能性があるのか?客観的なデータをもとに、比較をしていこうと思います。

ハイローオーストラリアとザオプションをガチで比較してみた

ハイローオーストラリアとザオプションをガチで比較してみた

これからハイローオーストラリアとザオプションを比較していくんですけど、まずは比較の概要を表で簡単に紹介します。

ハイローオーストラリアザ・オプション
ペイアウト率長期取引:185%~200%
短期取引:185%~230%
長期取引:182%~200%
短期取引:181%~200%
取引方法全25銘柄
最大取引額:20万円
最低取引額:1,000円
全18銘柄
最大取引額:5万円
最低取引額:1,000円
入金方法3種類(すべて無料)4種類(すべて無料)
出金方法手数料無料手数料あり(条件次第で無料)
キャンペーン単調豊富
初回ボーナス5,000円5,000円+5,000円
(当サイト限定の非公開ボーナス)
安全性高い高い
約定力弱め強い
使いやすさ超初心者~上級者向け初心者~超上級者向け

ペイアウト率で比較

ハイローオーストラリアのペイアウト率が最大みたいな神話は、そもそも勘違いです。

以下が2つの業者のペイアウト率をまとめた表なので、まずはご覧ください。

ハイローオーストラリアザオプション
HighLow185%~195%182%~190%
HighLowスプレッド200%200%
Turbo185%~195%181%~196%
Turboスプレッド200~230%200%

確かにターボスプレッド取引はハイローオーストラリアのほうが優れる。でも、取引内容によっては、実はザオプションのほうが優れてますよね。

取引方法で比較

ハイローオーストラリアザオプション
取引銘柄HighLow/HighLowスプレッド:22種類
Turbo/Turboスプレッド:7種類
HighLow:18種類
HighLowスプレッド/短期:16種類
短期スプレッド:15種類
最大取引額20万円5万円
最低取引額1,000円1,000円
引き分け判定負け判定負け判定

決して取引銘柄が多いほうが稼ぎやすいというわけではないですけど、取引銘柄は多いほうが、チャンスも増えると思ってもらえばいいですw

バイナリー初心者
ザオプションの最大取引額5万って少なくね?不親切じゃね?
ユウイチ
フツーに考えてごらん。1回の取引で一気に5万なんて使わなくない?w

入金方法で比較

ハイローオーストラリアの入金方法は3種類から選べます。

最低入金額反映時間手数料
クレジットカード5,000円即時反映0円
銀行振込10,000円午前に入金:15時までに反映
午後の入金:銀行の翌営業日
(土日は翌営業日)
0円(銀行の送金手数料のみ)
ビットコイン5,000円30分~1時間0円(マイナー手数料なし)

続いて、ザオプションの入金方法は4種類。こちらも詳細を解説します。

最低入金額反映時間手数料
クレジットカード10,000円即時反映0円
銀行振込10,000円平日は24時間以内に反映
それ以外は翌営業日
0円(銀行の送金手数料のみ)
ビットコイン10,000円即時反映0円(マイナー手数料あり)
bitwallet5,000円即時反映0円(bitwallet所定の手数料あり)

どちらかと言えば、ハイローオーストラリアのほうが手軽に入金できるって感じですかね。

もしもザオプションで取引をするのなら、出金に関すること(次で解説します)も含めて、bitwalletを使うのが便利。ただちょっと登録するのは面倒だけど、悪いことはないですw

出金方法で比較

どちらも出金は正しく行われるので、出金ができるできないのような次元の低い話はしません(笑)

というわけで、出金方法の詳細について比較してみました。

ハイローオーストラリアザオプション
出金方法銀行振込銀行振込
bitwallet
着金までの時間原則翌日振込原則翌日振込
最高出金額上限なし50万~100万
(口座ランクによる)
最低出金額10,000円5,000円
(利益分の出金は3,000円~)
出金手数料無料銀行振込:2,000円
bitwallet:出金額の4%
(2021/12月まで無料)

出金のハードルに関してはザオプションのほうが低いけれど、出金の便利さで言ったらハイローオーストラリアと言ったところですかね。

ただ、ザ・オプションの場合は「口座ランク」で出金手数料が優遇されるので、しっかり使う人は、手数料は無視してもいいと思う。

口座ランク優遇措置達成条件
チャレンジャー口座開設後の初回出金が無料口座登録で達成
トレーダー30日以内で出金手数料が1回無料50万円分の取引
ベーシック30日以内で出金手数料が2回無料100万円分の取引
プロ30日以内で出金手数料が5回無料300万円分の取引
エキスパート出金手数料がずっと無料
出金限度額が50万円→100万円に
500万円分の取引

キャンペーン内容で比較

キャンペーンに関しては、圧倒的にザオプションのほうが多いし、面白いものが多いです。
  • 初回入金時に5,000円のキャッシュバック
  • 毎月の取引額に応じてキャッシュバック(HighLowポイント)
  • 負けてる人に贈られる養分キャッシュバック(最大5万円)
  • もっと負けてる人に贈られる極上養分キャッシュバック(最大10万円)
  • 1年に1回あるかないか、ペイアウト率が高く設定される

基本的には上4つしかないので、なんか事務的というか形式的というか…(笑)

対してザ・オプションのキャンペーンは、割と頻繁に入れ替わる感じですね。

  • 初回入金で5,000円キャッシュバック
  • 口座開設から10日以内の取引で5,000円キャッシュバック(当サイト限定)
  • 口座ランクのアップ時に一定額キャッシュバック(ポイントプログラム)
  • ハイローオーストラリア超えのペイアウト率を期間限定で設定
  • 入金額に応じたキャッシュバック
  • 取引で負けても資金が減らないSTA
  • bitwalletへの出金手数料が無料
バイナリー初心者
取引で負けても資金が減らんってエグくない?反則やんこれ…ww
ユウイチ
ザ・オプションのキャンペーンはかなりガチだよ、ガチ。

ザオプションのほうが後発の業者なんですが、明らかにハイローオーストラリアを狩りにいってる感じすら感じます。あと、いつもホクホクさせてくれてありがとうございます(笑)

ユウイチ
今月のキャンペーン情報は、以下の記事でどうぞ。毎月、最新情報を掲載しています。
関連記事

はいどうも、ユウイチです。当記事では、ザ・オプションの口座開設方法と、ザ・オプションを1番お得に始める方法についてお伝えしていきます。 ザ・オプションの口座開設方法を画像付きで解説(PCスマホ共通) ザ・オプ[…]

【限定特典あり】ザ・オプションの口座開設方法と1番得する始め方【7月版】

安全性で比較

海外バイナリーオプション業者はどこか怪しいってイメージがありますけど、どちらも安心して取引できるレベルです。
ハイローオーストラリアザオプション
金融ライセンスなし(移転前はオーストラリアの金融ライセンス取得)あり(エストニア金融監督庁)
信託保全あり事業と顧客の資金を分別管理で対応
サポート体制日本人スタッフによる電話もしくはメール日本人スタッフによる電話、チャットもしくはメール

ちなみに信託保全というのは、もしも破綻してしまったときでも、顧客が預けている資金は保証しますよって制度のことです。

よく分からんって人は、『銀行の保険』というイメージを持ってもらえばOKです。

ザオプションは信託保全に加入していない点が気になりますが、資金を分別管理していると公表しているので、まぁ問題はないでしょう。

約定力で比較

ハイローオーストラリアの約定力(取引成立のしやすさ)の低さはネットでも評判です。

実際問題ハイローオーストラリアユーザーが多いが故のサーバーの負荷も原因のひとつなんでしょうけど、まぁイラっとしますよね(笑)

ザオプションは自分で約定力をウリにしてるくらいなんですけど、これはマジ。あんまり急激な価格変動はさすがに約定拒否されるけど、平常時は全く気にならない。

特に30秒取引や、トレンド狙いで取引する人は、約定力は気にしたほうがいいかも。これだけで利益率、かなり変わってきますもん。

使いやすさで比較

トレード画面が分かりづらい

こちらハイローオーストラリアのトレード画面です。

シンプルで操作性がいいのが評価されている点なんですけど、僕からすれば、「投資」をやりたい初心者にはちょっと使いづらいなって印象です。

ユウイチ
真面目に「投資」をするならMT4みたいな分析ツールが必須なんだけど、ハイローオーストラリアの場合は、取引プラットフォームに設置されてないのよね。
バイナリー初心者
つまりどういうこと?ゴリラにも分かるように教えて。
ユウイチ
1つのモニターで取引画面とMT4出すと、クッソ狭いのよ。かと言ってウインドウ切り替えると、エントリのタイミング逃すのよ…。
バイナリー初心者
(あ、これ体験談だ。)

ザ・オプションは専用のデスクトップアプリで、取引画面上にインジケーターも出せるし、取引画面の4分割もOK。使用感はめちゃめちゃいいです(`・ω・´)

ザオプションのデスクトップアプリ width=

ザオプションのデスクトップアプリでできることはこんな感じ。

  • ローソク足の表示(MT4にはできない10秒足も可)
  • トレンドラインと水平線を引ける
  • 移動平均線、RSI、ボリンジャーバンドなどのインジケーターの表示

1画面で完結できるのは、超ラクです。ペイアウト率は微妙にハイローより低いけど、それをカバーできるポテンシャルは間違いなく持ってるんですよ、ここ。

ハイローオーストラリアとザオプションで向いている人は違う

ハイローオーストラリアとザオプションで向いている人は違う

結論、ハイローオーストラリアとザオプションを使うべき人は違います。

そんでもって、業者選びをミスった時点でバイナリーオプションで稼ぐ難易度は上がってくるので業者選びは慎重にいきましょう。

  • バイナリーオプション超初心者はハイローオーストラリア
  • バイナリーオプション初心者から早々に抜けたい人はザ・オプション

僕はこんな感じで住み分けをするべきだと思ってるんですが、その理由を解説していきます。

ハイローオーストラリアのほうが向いている人

ハイローオーストラリアで利益を出しやすい人はこんな人かも。

ユウイチ
絶対ではないけど、参考程度に読んでみてくださいな。
  • 取引画面と分析ツールをそれぞれ表示できる
  • MT4を使ってゴリゴリに分析できる
  • 約定拒否にイラっとしない
  • ペイアウト率こそが正義
  • ターボ取引よりもハイロー取引がメイン
  • とりあえずみんな使ってる業者がいい

簡単に言えば、総合的なスペックを重視しつつ、ある程度しっかりと環境が整っている人って感じですかね。

ユウイチ
ちょいと厳しいことを言えば、ハイローオーストラリアの高いペイアウト率は、「使いづらさ」の対価なのかもしれない。

>> ハイローオーストラリアの詳細をチェック

ザ・オプションのほうが向いている人

ザオプションは、こんな人が利益を出しやすいのかも。

  • PCやスマホ1台で本格的な取引がしたい
  • 5万円より高い金額で取引しない
  • 快適にストレスなく取引がしたい
  • お得なキャンペーンが大好き
  • 知名度とかあんまり気にしない

こちらも簡単に言えば、手軽に本格派を目指す人は、実はザ・オプションのほうが相性がいいのかも。

ユウイチ
スペックが微妙に劣る点は、キャンペーンでカバーすることも十分に可能だよ。お得感をとにかく重視したいのなら、ハイローよりもザオプションを勧めると思う。

>> ザオプションの詳細をチェック

どちらも選ぶのはアリだけど注意も必要

「ハイローとザオプション、どっちも登録してね!」も一理あるけど、基本はステマです。

「初心者こそ資金を分散させてリスクヘッジしましょう!」みたいに、どちらも売りつけるサイトって結構あるんです。

でも、少額から取引を始めたい方ならば、ひとつの業者に少しずつ資金を入れるほうがリスクヘッジになるじゃないですか(笑)

  • 基本はハイローオーストラリアで取引
  • キャンペーンで都合がいいときだけザ・オプション

もしも2つとも使うのから、このくらいドライに割り切るのが1番コスパがいいです。

バイナリーオプションは自分に合った業者を使いましょう

バイナリーオプションは自分に合った業者を使いましょう

  • ハイローオーストラリアとザオプションは人によって向き不向きがある
  • ハイローオーストラリアが1番いいを妄信するのはちょっと勿体ない
  • 正しいバイナリーオプション業者で取引することが、稼ぐ最短ルート

というわけで、ハイローオーストラリアこそが正義!みたいな固定概念がある人はぶっ壊したほうがいいですし、そんな頭でっかちの老害を相手にするのはナンセンスです。

ユウイチ
どちらの業者も、口座開設方法の記事を案内しておきますね。参考にしてみてくださいな。
関連記事

ハイロー初心者ハイローオーストラリアの口座開設方法が分からないんですが。あと、色々と不安なことがあるんですが。ユウイチOKわかった。全部教えるから安心してください。どうもユウイチです。今回は、[…]

ハイローオーストラリアの口座開設方法!口座開設の疑問も解決
関連記事

はいどうも、ユウイチです。当記事では、ザ・オプションの口座開設方法と、ザ・オプションを1番お得に始める方法についてお伝えしていきます。 ザ・オプションの口座開設方法を画像付きで解説(PCスマホ共通) ザ・オプ[…]

【限定特典あり】ザ・オプションの口座開設方法と1番得する始め方【7月版】
ユウイチ
どっちがいいかまだ分からんって人は、以下の記事も参考にしてくださいな。
【最新版】おすすめのバイナリーオプション業者ランキング【初心者向け】では、安全性と使いやすさ、稼ぎやすさをトータルで判断して順位化してしています。こちらも業者選びの参考としてどうぞ。

それではまた。

\ ハイローオーストラリア /
highlow