ハイローオーストラリアの1日取引に向く人と向かない人の違い【性格です】

ハイローオーストラリアの1日取引に向く人と向かない人の違い【性格です】
ハイロー初心者
ハイローオーストラリアの1日取引って実際どうなん?30秒とか15分取引よりも陰が薄いから、イマイチよく分からんのよね。
ユウイチ
ハイローオーストラリアの1日取引は人によってはオススメできないかな。割と人を選ぶ取引だと思うよ。

今回は、上記の内容を深掘りしていきます。

  • ハイローオーストラリアの1日取引に向いている人の特徴
  • ハイローオーストラリアの1日取引に向かない人の特徴
  • ハイローオーストラリアの1日取引の攻略法を解説

1日取引、僕はちょっと苦手な印象を持っていますが、実はあなたには向いているかも。

というわけで、ハイローオーストラリアの1日取引に向く人と向かない人について見ていきましょう。あなたはどちらでしょうか?

ハイローオーストラリアでデモ取引

ハイローオーストラリアの1日取引に向いている人の特徴

ハイローオーストラリアの1日取引に向いている人の特徴

ハイローオーストラリアの1日取引に向いている人は、こんな感じ。(あくまでも個人的な意見です)

  • のんびりとハイローオーストラリアで取引したい人
  • 転売をメインで取引している人
  • 早起きの人
  • FXを勉強したい人

それぞれ解説していきますね。

のんびりとハイローオーストラリアで取引したい人

判定時刻まで短いのが苦手・不安な人はメンタルが安定する1日取引がおすすめ。

判定時刻が1日1回(AM6:00)だから、1日取引。

取引開始時刻はAM7:00なので、最大で23時間もの猶予を持って取引をすることが可能です。

ハイロー初心者
え、じゃあ1日1回しか取引できないの?
ユウイチ
いや、そんなことないから大丈夫。時間をズラして連続エントリーも可能だから、割と自由が利くのが1日取引の特徴だね。

転売をメインで取引している人

1日取引なら転売のタイミングが最大で23時間あります。

バイナリーオプションの転売と言えば、ボラの高い通貨ペアで短時間でガンガン取引をしていくのが主流。ただ、1日取引はちょっとテイストが違うんですよね。

最大23時間という猶予を使って、自分が目標としている利益額に到達した時点で、転売を実行する戦略がオススメです。

ぶっちゃけコスパは悪いど、チャートをマメに確認して、しぶとく粘り勝ちを狙いにいくような感じですかね。

早起きの人

1日取引のペイアウト率はいつでも1.95倍です。

何が言いたいかっていうと、判定時刻の5分前、つまりAM5:55にエントリーしたとしてもペイアウト率が1.95倍なんです。

逆に、15分取引や1時間取引は、1日取引よりもペイアウト率が低い。つまり、AM6:00の判定時刻を狙うのであれば、1日取引を狙うのがお得になりますよってこと。

まぁ、AM6:00より前に起きなければならないのは、中々しんどいんですが(笑)

FXを勉強したい人

ハイローオーストラリアの1日取引はFXの入門と捉えてもらえばOK。

どちらも同じ為替取引で、値動きを予測することは一緒。

信用取引か現金取引をするかの違いなので、リスクを最小限に抑えてFXを勉強したい人向けの取引方法なんじゃないのかなって。

最大23時間保有するメリットを生かし、相場の流れを把握。いいタイミングで転売をすることに慣れれば、1日取引の経験がFXにも活かせますよ。

ハイローオーストラリアの1日取引に向いていない人の特徴

ハイローオーストラリアの1日取引に向いていない人の特徴

対して、ハイローオーストラリアの1日取引に向いていない人はこんな感じ。

  • ささっとお金を稼ぎたい人
  • 分析するのが苦手な人
  • バイナリーオプションを楽しみたい人

ざっくり言えば、気が短い人にはちょっと厳しいかなって感じですかね。まぁ僕のことなんですが(笑)

ささっとお金を稼ぎたい人

1日取引はコスパが圧倒的に悪いです。

ひとつの取引が最大で23時間かかって、その上で資金が1.95倍になるだけなんですよ。なので、他の取引に比べると、稼ぎづらさが段違い。

ユウイチ
のんびり派や慎重派の人なら強くおすすめできるけど、それが苦手って人も多いんだよね。ただ、それでも結果出せてる人も多いから、別に悪いことではないですよ。

分析するのが苦手な人

1日取引をしっかり攻略するなら分析が必須スキルです。

やはり1日も保有していると、経済指標や世の中の流れで相場ってガツンと変わる場合もあるんです。

なので、相場の変化が起こる可能性をあらかじめ分析、把握しないことには単なる運ゲーの域を出ません。パチンコやオンラインカジノと同じだと思ってもらってOK。

分析が苦手なら、ぶっちゃけ1日取引はやるもんじゃない。僕は分析しない勝ち方(以下の記事で紹介してます)を見つけたので、それでいいです(笑)

関連記事

どうも、ユウイチです。この前ふと、こんな取引手法が頭に浮かびました。ユウイチパーレー法と、30秒ターボスプレッドの両建てを組み合わせたらどうなるんだろう。もうこんなことを考えてしまったら、好奇心旺盛な僕は[…]

【チート級】ハイローオーストラリアPRT法で1万円を20万円にした話【マジキチ】

バイナリーオプションを楽しみたい人

短期間で資金が倍になるのがバイナリーオプションの最大の魅力です。

1日取引は、バイナリーオプションの魅力が完全に死んでるんですよね。バイナリーオプションというよりFXっぽい取引方法なので。

ユウイチ
ハイローオーストラリアの1日取引やるならFXで良くね?

↑これが僕の持論なんですが、僕はバイナリーオプションを楽しみたいので、1日取引は苦手だよっていう話でした。

あ、でも1日取引を否定する気はありません。あくまでも僕の意見なので、まずは自分で1日取引の使用感を試してみるといいですよ。

デモ取引画面を開く

ハイローオーストラリアの1日取引の攻略法

ハイローオーストラリアの1日取引の攻略法

それでは最後に、1日取引を攻略してみたいという方のために、1日取引の攻略法をご紹介。

僕はぶっちゃけ分析が苦手なので、分析せずに1日取引を攻略する方法しか紹介できません、ごめんなさい(笑)

  • 取引開始時刻にエントリーして転売を狙う
  • 判定時刻の直前にエントリー

これまでの文章で大まかな内容は紹介しましたが、もう少し具体性を持って解説していきますね。

取引開始時刻にエントリーして転売を狙う

取引開始時刻にエントリーして転売を狙う

ペイアウト率が1倍以上になった時点で転売して、確実に利益を出していきましょう。

1日取引を満期で保有するのは、取引開始時刻から取引を始めた場合、かなりリスキーです。

それこそプロトレーダー顔負けの分析がしっかりできれば問題ないんですが、そこまで辿り着くのって超面倒だし、難易度も鬼なんです。

それだったら、転売を使ってササっと利益を出していったほうが確実じゃないですか?

身の丈に合った取引をすることが、勝つための最短ルートですよ。

ユウイチ
コスパが悪いのは承知の上だけど、勝つか負けるか分からないギャンブルよりかは400倍マシだと思う。

転売の方法やコツに関しては、以下の記事で解説しています。

関連記事

ハイロー初心者ハイローオーストラリアの転売ってどんな機能?転売が稼げるんだったら、上手な使い方みたいなの教えて欲しいなぁ。今回は、上記のお悩みを解決していきます。 ハイローオーストラリアの転売に[…]

ハイローオーストラリアの転売は初心者でも攻略しやすい!2つのコツを解説

判定時刻の直前にエントリー

判定時刻の直前にエントリー

早起きできる人ならば、判定時刻を迎える数分前に、15分取引と同じ要領でエントリーをしてみる。

理由は前述した通りですが、ハイロー取引のペイアウト率を確認してみましょう。

取引内容ペイアウト率
15分取引1.85倍
1時間取引1.90倍
1日取引1.95倍

AM6:00狙いの一発勝負になりますが、そこを狙ってエントリーするのなら、1日取引を選ばない理由ってないんですよね。

この方法のコツとしては、1日取引のチャートを参考にするのではなく、15分取引や1時間取引の細かいチャートを見て、流れを掴むこと。

1日取引のチャートは漠然としすぎているので、短時間取引をするなら参考にしないほうがいいです。アテになりません(笑)

【結論】ハイローオーストラリアの1日取引は1回は試す価値アリ

ハイローオーストラリアの1日取引は1回は試す価値アリ

  • ハイローオーストラリアの1日取引は安定した取引をしたい人向け
  • 急いで稼ぎたい人には不向きだけど、場面を選んで使う価値はある

はい、こんな感じです。時間に余裕がある方は、デモ取引でいいので、1日取引で遊んでみるといいと思いますよ。

そこでいい感じに勝てたら、実際の取引で使ってみてくださいw

それではまた。

\ ハイローオーストラリア /
highlow