【悲報】ハイローオーストラリアの1分取引の攻略法は全部ステマです

【悲報】ハイローオーストラリアの1分取引の攻略法は全部ステマです
ハイローオーストラリアの30秒取引とか無理じゃね?1分なら時間も倍あるし行けるか…!?
ユウ
いや時間が倍とかそういう問題じゃないから。無理なもんは無理だって

今回は、上記の疑問を解決していきます。

  • ハイローオーストラリアの1分取引は控えめに言ってゴミ
  • ハイローオーストラリアの1分取引に明確な攻略法なんてない
  • ハイローオーストラリアの1分取引の上手な使い方を紹介

個人的に30秒とか1分の短期取引って勝てるための根拠が薄すぎるから大っ嫌いなんですけど、薄っぺらいロジックを紹介して「勝てるよ!」みたいなステマをするサイトの多いこと多いこと。

普通に頭悪すぎて失笑すらできないレベルなので、あなたが1分取引をやるべきではない理由を伝えたいと思います。

ハイローオーストラリアの1分取引はコスパ悪すぎ

ハイローオーストラリアの1分取引はコスパ悪すぎ

ハイローオーストラリアは30秒取引が有名すぎるため、1分取引は陰に埋もれがち。

30秒取引も中々の金食い虫だけど、それよりもコスパ悪いということをここにお伝えしておきます。

  • ペイアウト率と難易度が割に合わない
  • 安定して勝てる取引ではない

要するに、投機性が高くてタチの悪いギャンブルだって覚えとくのが早いんじゃないですかね(笑)

ペイアウト率と難易度が割に合わない

ハイローオーストラリアの1分取引のペイアウト率は2種類。

ターボ取引190%
ターボスプレッド220%

ここで注目したいのが2つの取引のペイアウト率の差。

1分ターボスプレッドはハイローオーストラリアで2番目に高いペイアウト率に対して、1分ターボ取引のペイアウト率は下から2番目。

ユウ
いくらスプレッド幅のハンデがあるとはいえ、さすがに30%の差はやりすぎだよね

もともと予想が難しい短期取引なのに下から2番目のペイアウト率は、完全に初心者潰しとしか言いようがないですね(笑)

決しておすすめしませんけど、1分取引やるなら30秒取引やったほうがマシですね、あっちのがペイアウト率高いですし。

関連記事

バイナリー初心者ハイローオーストラリアの30秒取引で勝てないんだけど、何かコツとかないの?ユウハイローオーストラリアの30秒は難しいからね。まぁコツさえ掴んじゃえば大丈夫だよ。今回は、[…]

ハイローオーストラリアの30秒取引の3つのコツと効率的な稼ぎ方

安定して勝てる取引ではない

1分取引はギャンブル要素強すぎ

1分取引に限らず30秒取引とかでもそうなんですけど、短期取引の正しい使い方は、あくまでも飛び道具。

トレンド相場みたいなチャートの推移が分かりやすい相場で、素直に順張りでエントリーするとかそういう感じですね。

そんな飛び道具的な取引なので、1分取引を普段使いにするのは単なるアホかアラブの大富豪くらいかと。

本物はMT4使って分析しながら、中長期の取引がデフォですよ。

ハイローオーストラリアの1分取引の攻略法なんて全部適当

ハイローオーストラリアの1分取引の攻略法なんて全部適当

ネット上にこんな風に1分取引の攻略法が紹介されてますけど、これ、広告収入目的に全部適当に紹介してるだけです(笑)

  • 逆張りを狙ったエントリー
  • 00秒を狙ったエントリー
  • マーチンで負けを取り返せ

こんな攻略法を真剣に覚えたところで養分になるだけなので、程度の低いステマなんかに引っ掛からないでくださいね。

嘘っぱちの1分取引攻略法①逆張りを狙ったエントリー

逆張りは初心者向けのエントリー方法じゃない
  • ポリンジャーバンドで±2σや±3σにタッチしたら逆張り
  • RSIが70もしくは30になったらエントリー
  • ゴールデンクロスもしくはデッドクロスを狙う

こんな風に1分取引で逆張りする攻略法も確かに一理あるんですけど、あくまでもバイナリーオプションに慣れた人向けの方法。

MT4の使い方すらままならない初心者は反発のタイミングなんて分からないので、初心者ならトレンド相場に乗っかって順張りの一択で十分ですよ。

嘘っぱちの1分取引攻略法②00秒を狙ったエントリー

1分取引で00秒を狙う意味は何もありません

00秒で出てくるローソク足をアテにしてエントリーする方法なんですけど、ここで残念なお知らせ。

1分取引はローソク足をアテにしてエントリーしたところで何も身動きが取れないので、そのまま判定時刻を待つしかないんです。

00秒を狙えなんて言ってる人は「ローソク足を上手に出そうぜゲーム」をやってる小学校低学年なので、真似するのはマジで無意味ですね。

嘘っぱちの1分取引攻略法③マーチンで負けを取り返せ

マーチン勧める奴は大抵詐欺師

負けを積み重ねた分はマーチンで1発で取り返せばいいって楽観的な人もいるけど、これ完全にアウトです。

ハイローオーストラリアの規約違反からの強制退会+マーチンで負けて多額の損失を出す最悪コンボだから、マーチン勧める人はマジで頭おかしい。

ハイローオーストラリアの1分取引の上手な使い方

ハイローオーストラリアの1分取引の上手な使い方

「ハイローオーストラリアの1分取引は飛び道具的なもの」なんて言っちゃったので、1分取引の上手な使い方を一応紹介しておきますね。

  • トレンド相場を狙う
  • 通貨ペアは慎重に選ぶ
  • スプレッドで欲張らない

ただしひとつ注意点。

僕はどこぞのステマサイトになりたくないので、必勝法みたいな安い言葉は使いません。あくまでも勝ちやすい方法ってだけ。

勝つための手段のひとつとして、とりあえずデモ取引で試してみればいいんじゃないですかね。

クリックでデモ取引画面へ

トレンド相場を狙う

一定の方向に向かって上昇もしくは下降している相場がチャンス

この記事でも何回か言ってますけど、ハイローオーストラリアの1分取引は、トレンド相場を狙うことがマスト。

ひねくれて逆張りなんか負け一直線なので、経済指標見ながらトレンドの発生を確認して、その方向に順張りが最強ですね。

経済指標のチェックはこちら→みんかぶFX経済指標

通貨ペアは取引量の多いものを選ぶ

流通量の多い通貨ペアのほうがチャートが安定

理由は簡単で、流通量が多いほうが投資家心理が反映されやすく、チャートがトレンドに乗りやすいからですね。

さっき紹介した経済指標を参考に情報を得ながら、投資家心理を読み解くのが1分取引の本質。

ちなみに個人的におすすめの通貨ペアはUSD/JPYもしくはUSD/EURですね。とにかく流通量が多く、安定感抜群です。

スプレッドで欲張らない

スプレッドはハイローオーストラリアに有利な取引方法

1分のような短期取引は、トレンド相場であってもチャートが停滞することもザラだったりします。

なので、大した値動きがないままスプレッド幅におさまって終了みたいな事故が結構多くて、これにぶつかると中々キツイ。

どの取引でも同じですけど、大切なのは大勝ちすることじゃなくて負けないことだって覚えておきましょう。

>> デモ取引で1分取引を試してみる

ハイローオーストラリアの1分取引なんて単なる博打

ハイローオーストラリアの1分取引なんて単なる博打

  • ハイローオーストラリアの1分取引とかやる価値なし
  • 1分取引を執拗に推してくるのは単なるステマ
  • 1分取引なんて単なる飛び道具

結論、1分取引とか最高にコスパ悪いので、余程のことがない限りはやらないのが吉です。

そして安定して稼ぐなら15分取引がおすすめ。ゆとりが持てるから、精神衛生的にもいいですよ(笑)

関連記事

ハイローオーストラリアの15分取引ってどうなん?他の取引よりペイアウト率低いから微妙な感じしかしないんですけど。ユウイチ何言ってんのさ、15分取引が1番勝てるんだよ。今回は、上記の疑問を解[…]

ハイローオーストラリアは15分取引が1番勝てるよって話【攻略法公開】

highlow