ハイローオーストラリアの引き分け、負け判定でも損じゃない理由

ハイローオーストラリアの引き分け、負け判定でも損じゃない理由
ハバイバリー初心者
ハイローオーストラリアで引き分けって負け判定なんでしょ?だったら引き分けで返金される業者使うわ。
ユウ
うん、それすっげー勿体ないと思う。

どうも、ユウイチです。今回は、上記の疑問を深掘りしていきます。

  • ハイローオーストラリアの引き分けが負け判定でも使うべき理由
  • ハイローオーストラリアの引き分け判定の歴史を紹介
  • 引き分けを避けながら利益を上げる手法を紹介します

ハイローオーストラリアの引き分けは負け判定になるから違う業者使ったほうがいい」みたいに紹介してる人もいるけど、あんなん完全にステマ。

引き分けが負けだろうが何だろうが、ハイローオーストラリアで取引するのが1番損しませんよって話をしていきます。

ハイローオーストラリアの引き分けが負け判定でも使うべき理由

ハイローオーストラリアの引き分けが負け判定でも使うべき理由

他のバイナリーオプション業者では、引き分けをドロー判定として、投資した金額をそのまま返金してくれる業者もあります。

ただ、そんな業者を差し置いてもハイローオーストラリアを使うべき理由は以下の通りですね。

  • ペイアウト率が圧倒的に高い
  • 引き分けをドローにする業者はペイアウト率がカス
  • 引き分けが起こる確率はかなり低い

要するに「引き分けなんて細かいことを気にしたら損ですよ」って感じですかね(笑)

ペイアウト率が断トツで高い

ハイローオーストラリア以外の業者のペイアウト率は全部カス。

ハイローオーストラリアの他にも色々な業者に手を出した僕だから言いますけど、ハイローオーストラリア以外の業者のペイアウト率って低いんですよ。

それなりに評判のいい業者であっても、10%~15%のペイアウト率の違いなんてザラなんで、稼ぐための難易度が高すぎるんですよね。

ユウイチ
ハイローオーストラリアが人気の理由も実はそこ。稼ぐのが1番簡単だから、人が集まるの。
バイナリー初心者
どう考えてもペイアウト率は高いほうがいいよね。資金ショートは厳禁だって初心者ゴリラでも分かりますわ。

引き分けがドロー判定の業者のペイアウト率、超低すぎ問題

ただでさえハイローオーストラリアに劣るペイアウト率の業者だらけなのに、引き分けがドロー判定の業者のペイアウト率は鬼低い。
ユウイチ
もうこれは数字見てください。僕がどうこう言うより、そっちのほうが確かなので。
業者名ペイアウト率
ハイローオーストラリア185%~230%
ファイブスターズマーケッツ160%~174%(変動制)
ソニックオプション175%~202%

これ冗談とか煽りとか抜きの素直な意見なんですけど、ペイアウト率の低い業者を使うって普通に意味が分からないんですよね。

滅多に起こらない引き分けを気にしすぎて保険をかけるっていうなら、もっと別の方法(後半で紹介します)で保険をかけるべきで、引き分けを気にするのは大間違いっすよ。

ユウイチ
ペイアウト率の詳細に関しては、以下の記事でまとめてますよ。
関連記事

ハイロー初心者ハイローオーストラリアのペイアウト率ってどのくらい?ハイロー初心者ペイアウト率が高いとどうなるの?今回は、上記のお悩みを解決していきます。 バイナリー初心者のために[…]

【最新版】ハイローオーストラリアのペイアウト率がチートすぎる

引き分けが起こる確率はかなり低い

ハイローオーストラリアで引き分けを恐れて取引をするって、かなり効率が悪いです。

なぜなら、まったくの同値が起こる確率って超低いんですよ。僕の体感上は200回に1回くらい。

なので、勝率が55%を超えられるのであれば、ハイローオーストラリアの引き分けなんて誤差の範囲なので気にしないで大丈夫ですよ。

ユウイチ
とはいえ、僕がたまたま引き分けが起こりづらいだけかも。自分でデモ取引で試してみるのが1番確実じゃないでしょうかね。

 デモ取引画面を開く

ハイローオーストラリアの引き分け、昔はドロー判定でした

ハイローオーストラリアの引き分けは昔はドロー判定でした

ハイローオーストラリアの引き分け(アットザマネー)、実は以前はドロー判定でしたが、現在は画像のように負けとなってるんですよ。

こちらはハイローオーストラリアの質問にて回答されているので、そちらを引用して紹介しますね。

アットザマネー(買値=判定値)は購入額が戻ってきますか?

いいえ、アット・ザ・マネーで取引が終了した場合は、アウト・オブ・ザ・マネーと同様の処理となります。
投資金額は全額戻ってきません。

HighLow.com:よくある質問

バイナリー初心者
あうとおぶざまねー…?急に難しい用語出さないでw
ユウイチ
専門家ぶる人ってこうやって偉そうな言葉使ってくるからさ、ナメられないためにも覚えといて(笑)
アットザマネーとは
エントリー時の価格と判定時刻の価格が同じ状態にあること。画像の赤枠で囲ってある箇所がそれ。
アウトオブザマネーとは
損失が出る状態にあること。いわゆる「負け」です。

引き分けが負け判定に変わった理由

ハイローオーストラリアで引き分けが負け判定に変わった理由自体は明らかになってません。ただ、どう考えてもユーザー満足度を上げて他社を蹴落とす施策でしょうね。

と言うのも、引き分けが負け判定となった時に仕様に変更があったんですよ。

主な取引のペイアウト率スプレッド幅
変更前180%(30秒ターボ)割と広かった(負けやすかった)
変更後195%(30秒ターボ)以前より狭まった(勝ちやすくなった)

これをハイローオーストラリア目線で言うと、こんな感じですかね。

ハイロー
ペイアウト率高めてスプレッド幅も狭めて、ユーザー満足度上げたるわ。でもそれじゃウチが完全に損だから、アットザマネーは負けにするね☆
ユウイチ
(運営さんごめんなさい。バカにしてるつもりはありません。)

引き分けの負け判定導入前もハイローオーストラリアの独壇場だったんですけど、神アプデで他業者のライフを0にしたかったのかなって(笑)

引き分けが負け判定になったのは改悪じゃない

引き分けで勝率が減ったから、負けやすくなった。こう考える人は大間違い。

冷静に考えてみてください。為替って小数点第3位まであるシビアな世界だから、引き分けなんてそう簡単に起こらないんですよ。

僕が引き分けを避けながら取引をしているって理由もあるんでしょうけど、2年間の引き分けの回数なんて、両手で収まるくらいですもん(笑)

ハイローオーストラリアの引き分けを避けながら取引する方法

ハイローオーストラリアの引き分けを避けながら取引する方法

バイナリー初心者
引き分けなんて気にしなくていいって言ったけど、やっぱり引き分けはできるだけ避けたいよね。
ユウイチ
そだね、所詮は負けになるし。僕の引き分けの避け方はこんな感じかな。
  • 転売を上手に使う
  • トレンド相場で取引する

ハイローオーストラリアで引き分けを避けて勝率を上げるのなら、上記の2つを実践してみてください。

実際に僕が勝率65%前後をキープできている方法なので、信頼性に関しても保証します。マジでキリストとブッダに誓ってもいい。

転売をする

転売をする

動きが少なく、引き分けが濃厚な相場なら、転売を使ってさっさと消化しましょう。

中には「転売すると勝率が乱れる!」みたいな転売アンチもいますけど、そういう奇特な人は単なる石頭、もしくは転売下手な人なので無視してOK。

バイナリー初心者
転売のタイミングとか全然わからないんですが。
ユウイチ
転売ってチキンレースみたいなもんだからね。迷ったら早めに降りてみると、総合的に得する確率って高いかな。

転売について詳しくは以下の記事でまとめていますので、転売の正しい使い方を覚えたい人は、参考にしてみてくださいな。

関連記事

お悩みさんハイローオーストラリアで転売は使わないほうがいいって聞いたんだけどマジ?ユウ思考停止で判定時刻待ってる奴の成れの果てだよ、それ。今回は、上記の悩みを解決していきます。[…]

ハイローオーストラリアで転売を使わない人は頭が固すぎる件

トレンド相場で取引する

引き分けが起こりやすいのはレンジ相場で取引してる人。この事実は揺るぎません。

中にはトレンドを読むのが苦手だからレンジ相場でやってるって人もいると思います。

でもレンジ相場で取引する人って、投資をギャンブルと勘違いしてる人が多く見受けられるんですよね。

ユウイチ
もちろんレンジ相場の特性を知って稼いでる人もいます。ただ、そういう初心者が多いって話。

初心者が引き分けを避けつつ勝ちに行くなら、トレンド相場で取引しつつ、ヤバいときは転売。これで安定して利益が出せます。

まずはデモ取引で試してみるといいですよ。でも、あなたの感覚に合わなかったらごめんなさい…笑

 デモ取引画面を開く

【結論】ハイローオーストラリアの引き分けは損じゃない

【結論】ハイローオーストラリアの引き分けは損じゃない

  • 引き分けがドローになる業者は稼げない体質だから禁止
  • ハイローオーストラリアの引き分けの仕様変更は神アプデの部類
  • ハイローオーストラリア初心者は「転売×トレンド」で引き分けを避けながら勝つ

はい、こんな感じですね。

引き分けを避けつつ、上手に取引してみてくださいな。

ユウイチ
最後に念を押しとくけど、引き分けのドロー判定の業者に甘えると間違いなく損しますんで。業者は正しく選びましょうね。

\ ハイローオーストラリア / highlow