ハイローオーストラリアとは?経験者が語るメリットとデメリット

ハイローオーストラリアとは?経験者が語るメリットとデメリット
バイナリー業者
ハイローオーストラリアとは何なんでしょう?
ユウイチ
バイナリーオプションで唯一稼げる業者のことだね。

今回は、こんな疑問を深掘りしていこうと思います。

  • ハイローオーストラリアとはどんな業者なのか解説
  • ハイローオーストラリアのメリットとデメリット

ハイローオーストラリアの取引歴およそ2年、最近は毎月30万くらい利益を上げている僕が解説していきます。

結論、ハイローオーストラリア以外で取引すると損するよって話ですね。

ハイローオーストラリアとは?

ハイローオーストラリアとは?

ハイローオーストラリアは為替投資の「バイナリーオプション」を専門としている業者ですが、その辺をもう少し深く語っていこうと思います。

  • 1番人気の海外バイナリーオプション業者
  • 安全性が高い
  • シンプルに使いやすい

ハイローオーストラリアを表すとするのなら、上記3点でしょうかね。

バイナリーオプションについてイマイチ分かっていないって方は、まずは【稼げないは嘘】バイナリーオプションとは何?を初心者向けに解説を読んでもらうと、この記事の理解も進むはずですよ。

1番人気の海外バイナリーオプション業者

ハイローオーストラリアを語る上で絶対に外せないのは、バイナリーオプションの中で1番人気の業者だということ。

理由としては色々とあるんですけど、先にざっくりと要点をまとめると、サービスの全てが鬼のように高水準なんですよね。

  • ペイアウト率が業界No.1
  • 出金対応速度が断トツ
  • キャッシュバックのシステムがユルい
  • 海外業者の中でも安全性が高い
  • 日本人スタッフによる完全サポート体制

もうこれだけでも選ばれる理由としては十分なんですけど、トレーダーは基本的にはハイローオーストラリアしか眼中にないんです。

ユウイチ
YouTubeでバイナリーオプションの攻略動画見てみればいいですよ。みんなハイローオーストラリアばっかりだから(笑)

海外業者だから危険はただのステマ

よく「海外バイナリーオプション業者は危険!」とかいう国内業者推しがいるんですけど、あんなんステマでしかないから気にしないでOKです。

国内と海外のバイナリーオプションってルールがまるっきり違って、国内業者は稼げないし訳わかんないゴミみたいなシステム。

ユウイチ
僕から言わせれば、稼げない国内業者のほうが危険ですけどね。お金は溶けるし取り返すの無理ゲーですし。

海外業者だから危険とか一括りにする人って、老害が「最近の若いモンは…」とか言ってるのと一緒だって気付かないんですかね(笑)

デモトレードができる珍しい業者

バイナリー初心者
最初からぶっつけ本番の取引とかめっちゃ怖いんですけど。
ユウ
ハイローオーストラリアにはデモトレードがあるから大丈夫。無料だし、怖くなくなるまで使えばいいんじゃない?

最初からリアルマネーで取引させようとする不親切な業者は、初心者殺し感が半端ないので、冗談抜きでやめた方がいいです。

これはトレーダーの人ならみんな口を揃えて言うことなんですけど、デモ取引で勝てない方法で本番で勝てるわけないんですよ。

逆に言えば『デモ取引で勝てる方法なら勝てる』ってことなので、まずはデモ取引で勝ち方を見つけて、それを本番で再現すれば勝てるってことですね。

 【無料】デモ取引画面を開く

ハイローオーストラリアのメリットとは

ハイローオーストラリアのメリットとは

僕がハイローオーストラリアで取引をした上で感じたメリットとは、以下のような感じ。

  • 少ない資金からでも十分に始められる
  • 単純に稼ぎやすい
  • 安心して取引できる
  • 割とユーザーファースト

それぞれ解説していきますね。

少ない資金からでも十分に始められる

バイナリー初心者
初めてのバイナリーオプション取引に不安しかないから、いきなり大金ブッパとか無理なんですが。
ユウイチ
わかるわかる、最初は安い金額で様子見したいよね。

他の海外バイナリーオプション業者って、基本的に10,000円からの入金なので、ちょっと初心者にとってハードルが高いんですよ。

ハイローオーストラリアは5,000円からの入金(クレジットカード決済)に対応しているので、初心者も割と始めやすかったりします。

バイナリー初心者
他のバイナリー業者の最低入金額って全部10,000円からなの?
ユウイチ
実際5,000円からの業者もあるんだけど、bitwalletっていう面倒くさい業者に登録しないと無理だったりするから、まぁ不便だし手数料も別にかかるんだよね。
バイナリー初心者
めんどくさすぎワロタ。

単純に稼ぎやすい

ハイローオーストラリア以外、稼ぐための難易度が4万%高くなります。

先に紹介した通りハイロオーストラリアのペイアウト率は業界最高水準ですし、その上でキャッシュバックの額も高いので、もう単純に稼ぎやすい。

バイナリー初心者
そんなに稼ぎやすさって違うの?4万%とか言い過ぎじゃね?
ユウイチ
いやマジでそのくらい違うから。マクド〇ルドのバイトと大企業の部長くらい収入格差出るもん。

他のバイナリーオプション業者で10万稼げたとしたら、ハイローオーストラリアなら冗談抜きで14万くらい稼げるんですよ(笑)

安心して取引できる

他の海外バイナリーオプション業者は怪しいし、その上で詐欺業者が多いのは本当です。

ハイローオーストラリアは顧客に安心して取引して貰えるように「信託保全」という、銀行の保険のようなものに加入しているんですけど、この信託保全のある業者って片手が余るくらい。

万が一企業が破綻したとしても、預かっているお金はすべて顧客に返還される制度です

あと、出金申請するのに無視したりとか、ちょっと稼いだだけで口座凍結させられるとか当たり前なんですよ、海外バイナリー(笑)

ハイローオーストラリアを2年程度使ってますけど、そういうトラブルに関しては一切0だったんで、その辺は安心してもらって大丈夫です。

割とユーザーファースト

完全にユーザーファーストとは言えませんが、100点中80点くらいのユーザーファースト感ですかね。

前に電話で問い合わせしたことがあるんですけど、しっかり日本人の方が対応してくれて安心したし、取引画面もシンプルで使いやすいんですよ。

バイナリー初心者
そんなん普通じゃね?日本人向けのサービスっしょ?
ユウイチ
うん、それ清々しいほどの勘違いだね。
  • メールで問い合わせをすれば、適当な翻訳ツールで翻訳したような日本語で返信
  • サポートセンターに電話しようと思ったら、電話での問い合わせ窓口がない
  • 取引画面がゴチャゴチャして分かりづらくて、取引する気が失せる

これ、僕がとある海外バイナリー業者とやり取りした実体験なんですよ。もう潰れた業者なんですけど、自業自得ですよね(笑)

ハイローオーストラリアのデメリットとは

ハイローオーストラリアのデメリットとは

ハイローオーストラリアのデメリットについてもいくつか紹介しますが、基本的にはアラ探しになっちゃうことはご了承ください(笑)

  • 最低取引額は少し高い
  • スマホ版アプリの意味が皆無
  • 別に分析ツールが必要
  • 約定拒否が鬱陶しい

最低取引額は少し高い

最低取引額が100円や500円という業者もありますけど、ハイローオーストラリアの最低取引額は1,000円から。

安いか高いかは各々の判断によるところもありますが、個人的な意見を言わせてもらえば、こんな感じですかね。

ユウイチ
え、100円とか500円で取引する意味ある?デモ取引やってろよ。

100円とか500円から取引できる業者って、デモ取引がないから最低取引額を低くしてるってことに気付いてください。

マジで『時間の消耗』って言葉が最適で、まとめるなら『1,000円未満の取引は無駄』って覚えてもらえばいいですよ(笑)

スマホ版アプリの意味が皆無

ハイローオーストラリアのアプは、ただのブックマーク機能なので意味がありません。

アプリを使えば取引しやすくなる、何だか勝てそうな気がするみたいなのは都市伝説ですね。

普通にスマホで取引画面にアクセスしたところで、使用感は全く同じ。アプリの意味なし。

バイナリー初心者
単にスマホの要領食うだけですね、分かります。

以前はアプリ版がAndroidでもiPhoneでも普通にあったんですけど、まぁ色々と事情があって消えたみたいですよ。

>> ハイローオーストラリアのアプリはない?消えた理由とスマホ取引のコツを解説

別に分析ツールが必要

ハイローオーストラリアの取引画面はシンプルで分かりやすい反面、ローソク足やインジケーターを使って分析するのは無理です。

ハイローオーストラリアを本気で攻略するのなら、分析することは間違いなく必要。そこは割と不便なところですかね。

ただ、MT4っていう分析用の無料ツールがあるので、それさえ入れてしまえば何も問題ないので大丈夫。

その他、ハイローオーストラリアを攻略する無料ツールに関してはハイローオーストラリアは無料ツールだけで攻略可能です【理由も解説】を見ておきましょう。

【結論】ハイローオーストラリア以外稼げません

【結論】ハイローオーストラリア以外稼げません

  • ハイローオーストラリア以外みんなゴミ

はい、もうこれでいいです。シンプルでいいですよね(笑)

それではまた。

\ ハイローオーストラリア / highlow