【怪しい】Bi-Winningというバイナリーオプション業者のオイタが過ぎる件

【怪しい】Bi-Winningというバイナリーオプション業者のオイタが過ぎる件

はいどうも、ユウイチです。

この前、僕のブログに「Bi-Winningのアフィリエイトをやりませんか?」なんてお問い合わせが、広告代理店の方(自称)から来たんですよ。

Bi-Winningからのメール

↑こんな感じで。

さすがにフルシカトするのも悪いので、Bi-Winningについて調べてみたのですが、「酷い」という言葉がよく似合うこと。タイトルにもしましたが、とにかくオイタが過ぎる。

  • Bi-Winningの盛大なやらかしを晒してみる
  • Bi-Winningの取引条件も一応紹介しておきます

ネタになりそう…じゃなくて、注意喚起のため、Bi-Winningというバイナリーオプション業者について解説していこうと思います。

ユウイチ
当記事では、Bi-Winningへの登録を促さないので、安心して読んでもらえればと思います。むしろ登録せずに、今は様子見たほうがいいw

ハイローオーストラリアでデモ取引

Bi-Winning、色々とやらかしてる件

Bi-Winning、色々とやらかしてる件

ユウイチ
Bi-Winningねぇ。どんな業者なんだろ。みんなにメリットがある業者だったら、紹介してみよっと。

これ、Bi-Winningのサイトを見る前の僕です。

そしてこれが、Bi-Winningのサイトを見た途端にこうなった↓

ユウイチ
いやこれアカンやつやん。怪しすぎて草生えるww(真顔)

Bi-Winningのどこが具体的にアカンかったかというと、こんな感じ。

  • サイトも取引画面も他社をパクっている
  • TwitterやYouTubeでアフィリエイト野郎のステマが止まらない
  • ペイアウト率は思ったほど高くない
  • 不自然な日本語が怪しさを滲み出していてる

まぁ簡単に言えば、Bi-Winningで取引して大丈夫なのか?って思っちゃったんですよね(´・ω・`)

サイトも取引画面も他社をパクっている

サイトも取引画面も他社をパクっている

はい、もう一目瞭然ですね。下はHighLow.com(ハイローオーストラリア)という、世界一有名なバイナリーオプション取引所なんですが、よくもまぁ、堂々とパクったもんだ。

ユウイチ
これをパクリと呼ばずに何と呼べばいいのか、知っている方がいたらコメントで教えてくださいw

さらにさらに、取引画面に関しても、ファイブスターズマーケッツという老舗業者を丸パクリしています。

Bi-Winningの取引画面

↑がBi-Winningで、↓がファイブスターズマーケッツ。

ファイブスターズマーケッツの取引画面

うん、完全に一致してます(´・ω・`)もはや違う所を探すほうが難しいレベル…。

バイナリーオプションを長年やられてる方なら「これ、ファイブスターズマーケッツだよね?」って普通に言うと思う。だってロゴ以外同じなんだもん。

パクられ元の業者の詳細はコチラ

関連記事

バイナリー業者ハイローオーストラリアとは何なんでしょう?ユウイチバイナリーオプションで唯一稼げる業者のことだね。今回は、こんな疑問を深掘りしていこうと思います。 ハイローオースト[…]

ハイローオーストラリアとは?経験者が語るメリットとデメリット
関連記事

バイナリー初心者ファイブスターズマーケッツの評判とか口コミってどうなん?怪しい海外業者が多いから、ワイちょっと心配なのよ。はいどうも、ユウイチです。今回は、ファイブスターズマーケッツ(旧ファイブスターズオ[…]

【最新版】ファイブスターズマーケッツの評判、徹底調査【大変革】

TwitterやYouTubeでアフィリエイト野郎のステマが止まらない

冒頭で紹介した、Bi-Winningの代理店があちこちに案件をバラまいてるんでしょうね。すでに、TwitterやYouTubeで顧客の奪い合いが始まっています。

Bi-Winningの公式アカウントも迷惑していて、とうとう言及する始末w

ユウイチ
Bi-Winningの報酬は、自分が紹介したユーザーの総取引額に応じて変わるんだって。そりゃ目の色変えて集客するわな。

ちなみに僕は、少しでも疑問を感じる案件は紹介しない主義なので、今はBi-Winningの案件は扱いません。

もっとマトモな業者になったら、自分で取引した上で紹介するけど、さすがに人柱にはなりたくないですからね(´・ω・`)w

これからバイナリーオプションを始める方は、こちらの記事を参考にしてみてくださいな。

関連記事

バイナリー初心者バイナリーオプション業者のおすすめってどこなのさ。どのランキング見ても順位バラバラだし、どれが正しいの?今日は、こんな疑問にお答えします。 ランキング除外業者と理由を全て晒す[…]

【最新版】バイナリーオプション業者おすすめランキング【稼ぎたい人向け】

ペイアウト率は思ったほど高くない

ペイアウト率は思ったほど高くない

トップページにデカデカと「ペイアウト率1.95倍だよ!」なんて書いてありますが、Bi-Winningのペイアウト率、そこまで行ってません。

Bi-winningのペイアウト率

どこでも大体1.85倍~1.88倍あたりが標準で、1.95倍の取引はすべて目を通しても見つかりませんでした(´・ω・`)

これは完全に誇大広告で、何も知らない情弱を釣るためのエサである可能性が高そう。僕の経験上、こういう業者は基本的に信じないほうがいいです。

ユウイチ
噛み砕いて言えば、ヤベー業者だって思ってるの。

不自然な日本語が怪しさを滲み出していてる

不自然な日本語が怪しさを滲み出していてる

ユウイチ
うん、これはひどい。(真顔)

Bi-Winningの企業情報を調べてみると、シンガポールにある「KALI-KONEK CORPORATION」という企業が運営してるみたい。

まぁ海外業者と言いつつ日本で運営してるから、多少なりとも日本語が理解できる人がいるんだと思う。

ただ、下手な日本語ってそれだけで怪しいですよね(笑)

ユウイチ
僕の中では、今のところは「お粗末なバイナリー業者」という位置づけかな。

だから、サイトを訪れた人が絶対に感じる怪しさに触れない人は、ステマ前提の案件ゴリ押しマンだと思って警戒したほうがいいかも。

あなたが違和感を少しでも感じたら、その直感は当たってることのほうが多いですからねw

Bi-Winningの取引条件も一応解説しておきます

Bi-Winningの取引条件も一応解説しておきます

Bi-Winningの揚げ足取りだけしても、僕が単なる性格悪いオッサンになってしまうので…(´・ω・`)

公平性を取るために、Bi-winningのスペック的なものも一応紹介しておきますw

  • Bi-Winningのペイアウト率について
  • Bi-Winningの取引商品について
  • Bi-Winningの手数料について
  • その他Bi-Winningの特徴

このあたりは嘘ついても仕方ないので、正直ベースで普通に解説していきますね。

ペイアウト率について

ペイアウト率は1.82倍~1.88倍の間で、通貨ペアによって異なる。

Bi-winningは、ファイブスターズマーケッツと同じく、変動制のペイアウト率を採用してるみたいです。

ハイローオーストラリアと同じ取引で、ウチのほうがペイアウト率高いよ!」ってことをウリにしてますが、まぁ、たった数%じゃ心変わりはしないんですよね。

ユウイチ
そりゃペイアウト率は高いほうがいいけど、怪しさと天秤にかけたら、ペイアウト率よりも優先すべきものはあるんじゃないのかな?って思うんだ。

>> ハイローオーストラリアのペイアウト率はこちらで確認できます

取引商品について

  • 通貨ペア
  • 仮想通貨
  • 経済指数
  • 株価
  • コモディティ

こんな感じで、Bi-Winningの取引商品は結構多いです。

色々と選べるのは魅力的ではありますが、正直な話、USD/JPYみたいにベタなヤツだけあれば十分です(´・ω・`)

ユウイチ
あんまりマイナーな取引商品だと、ほとんど動かないかボラ激しいかの二択だから、運ゲーになる可能性が高いんだよね。

各種手数料について

入出金に関する手数料は、完全に無料(らしい)

入金に関しては無料なのは当然だとして、出金手数料が無料ってのは素直に嬉しいです。

ただまぁ、出金できるかどうかは別の話です。そこんとこヨロシク。

ユウイチ
不当な理由つけての出金拒否なんてはないと思うけど、万が一もあるから…ね?w

あとBi-winningアフィリエイトの報酬体系って、出金されないほうがどう考えても得なのが、個人的に引っ掛かるところ。

当月内のアクティブユーザー10人 且つ ユーザーの総口座残高50万円以上
:ユーザーの総取引金額×0.2%
当月内のアクティブユーザー30人 且つ ユーザーの総口座残高150万円以上
:ユーザーの総取引金額×0.3%
当月内のアクティブユーザー50人 且つ ユーザーの総口座残高250万円以上
:ユーザーの総取引金額×0.5%
上記以外
:ユーザーの総取引金額×0.1%

※アクティブユーザー=月内に取引または入金を1回以上行ったユーザー
引用元:Bi-Winning「アフィリエイトプログラムのご案内」

こんな感じなので、出金されちゃうと、Bi-Winningもアフィリエイターも幸せになれないワケですよ。

もしかしたら、適当な理由で出金拒否されるのが関の山なんじゃないのかなって(´・ω・`)

ユウイチ
実際に、出金拒否で炎上してる業者も少なくないんだよね。ゼ○・トレーダーとかさ。

【結論】Bi-Winningは今は手を付けないほうが良さそう

【結論】Bi-Winningは今は手を付けないほうが良さそう

  • Bi-Winningは基本的に他社をパクっているため怪しい
  • 不確定要素が多すぎるため、現段階では一切オススメできない
  • Bi-Winningに登録させたがるステマ野郎に注意

はい、こんな感じでした。

Bi-Winningの登場でハイローオワコンか!?」みたいなYouTubeの動画もありましたが、運営実績なども加味すると、やっぱりハイローオーストラリアが1番安心しながら稼げる業者なんだなぁとつくづく思いました。

ユウイチ
Bi-Winningがマトモになれば、僕もしっかりと紹介したいとは思いますので、運営さん頑張って!

それではまた。

\ ハイローオーストラリア /
highlow