ハイローオーストラリアは安全?危険?客観的な理由で判断してみたよ

ハイローオーストラリアは安全?危険?客観的な理由で判断してみたよ
バイナリー初心者
ハイローオーストラリアって海外業者だよね?安全って聞くけどマジ?他のサイトから感じるステマ臭すごいんですけど。

今回は、こんなお悩みを解決していきます。

  • ハイローオーストラリア安全な『客観的な』理由を公開
  • ハイローオーストラリア以外の業者が危険な理由を晒す
  • 国内業者は安全だけど稼げないゴミなので注意

ハイローオーストラリアは確かに安全な業者なんです。ただ、ハイローオーストラリア推しのステマ臭が半端ないのも超分かります(笑)

ということで、今回はハイローオーストラリアで安心して取引できる、客観的な理由をお伝えしていきますね。

ハイローオーストラリアが安全と言われる理由

ハイローオーストラリアが安全と言われる理由

僕もね、安全じゃない業者を「安全です!」なんて伝えるほど趣味は悪くないんですよ。口は悪いんですが(笑)

ということで、ハイローオーストラリアが安全である、否定できない理由は以下の通り。

  • 金融ライセンスを取得
  • 資産の分別管理を実施
  • 入出金に関するトラブルがゼロ
  • 1,000円という低価格から始められる取引
  • コンサル不要で稼げる取引方法
  • 日本語スタッフによる電話でのサポート

僕も実際に取引してますけど、もう他の業者とか危険すぎて使えないレベル。

ハイローオーストラリアが安全な理由について、もう少し詳しく見ていきましょう。

金融ライセンスを取得

金融ライセンスを取得=国家公認のバイナリーオプション業者。

金融ライセンスは、金融取引業を営む上での免許のようなもの。

この金融ライセンスの有無が、バイナリーオプション業者の安全性で重要な項目なんですよね。なんてったって国のお墨付きですもん。

追記

ハイローオーストラリアの金融ライセンスは、昨今のバイナリーオプション事情により剥奪されました。
まぁ1番選ばれている業者なので、目を付けられるのも仕方ないのかなって感じはあります。

ただ、サービス自体は金融ライセンス剥奪前と変わらないので、安全性に関しては大丈夫。命賭けてもいい。

資産の分別管理を実施

企業としての運営資金と、顧客の資金を別に管理しています。

要するに、仮にハイローオーストラリアが倒産するかしないかの状況であっても、顧客の口座からお金は取りませんよ!ってことですね。

ユウイチ
安全うんぬんじゃなくて当たり前のことに思えるかもしれないけど、当たり前じゃないんだよね。過去に横領した業者がね…おっと誰か来たようだ。

入出金に関するトラブルがゼロ

ハイローオーストラリアが運営する上で、入出金に関するトラブルは報告されていません。

もちろんトレーダー側に非のある行為(自動売買ツールの使用やマネーロンダリングなど)は出金拒否されますが、マトモに取引しているのならトラブルはゼロ。

逆に言えば、Twitterなんかで出金拒否でギャーギャー騒いでるのは、そういった悪いことをしてる人だけですね。

禁止行為が気になる方はハイローオーストラリア公式サイトにて、利用規約を読んでもらえれば安全に取引できますよ。

1,000円という低価格から始められる取引

ハイローオーストラリアはお小遣いの範囲で始められるため安全。

ハイローオーストラリアの最低取引額は1,000円なので、毎月投資できる資金が10,000円しかない人でも、十分に稼げるチャンスがあります。

これがFXであるのなら、レバレッジを何百倍も効かせないと稼ぐのは無理ゲーですね。ハイリスクなのにリターンが少なすぎるので、完全にドM仕様。

いわゆる「FX破産」に陥るのが、低資金でレバレッジ効かせまくる人達なんです。マジで人生終わるんでやめるべき。

コンサル不要で稼げる取引方法

バイナリーオプションはコンサル不要で安全に稼ぐことのできる、初心者向けの投資です。

単純な話、バイナリーオプションはコインの表裏を当てるゲーム。正確に言えば引き分けがあるので違うんですけど、概念としてはそんな感じ。

そして、コインの表裏を当てるのにコンサルが必要ですかね?必要ないですよね。

よくネットで「ハイローオーストラリアのコンサルします!」みたいな人がいるけど、あれは全部詐欺師なので無視しましょう。お金吸われるだけですよ。

日本語スタッフによる電話でのサポート

ハイローオーストラリアは、日本人が問い合わせに電話で対応してくれます。

普通のことだと思うかもしれませんが、意外とこれが普通じゃない。海外バイナリーオプション業者あるあるは以下のような感じ。

  • 基本的に対応はメールのみ
  • そして何かもう日本語がおかしい
  • 挙句の果てには連絡ガン無視

これ、実際に僕が体験した出来事なんです。もう潰れた「BinaryMonster」って業者なんですけど(笑)

そう思うと、ハイローオーストラリアの安全性って割と常識外れなんですよね、もちろんいい意味で。

ハイローオーストラリア以外の業者は安全とは言えません

海外バイナリーで安全な業者は少ない

投資会社と聞くと、国内外問わず怪しいニオイがプンプンしますよね。僕も基本的には怪しいと思ってますもん。

実際、国内外問わず、バイナリーオプション業者の怪しいニオイはマジなんです。たとえば以下のようなトラブルばっかり。

  • 余裕で出金拒否される
  • 最悪の場合は突然の雲隠れ
  • 国内のバイナリーオプション業者は単純に稼げない

…どれもこれもブラックすぎて言葉に詰まるレベルです(´・ω・`)詳しく解説していきますね。

余裕で出金拒否される

入金させて取引させるだけさせて、出金に関する対応は渋る、もしくは拒否られるのがデフォ。

特に海外の詐欺バイナリーオプション業者がやる手口ですね。控えめに言ってクズなんですけど、その証拠をどうぞ。

うん、これはアカンですね…。

最悪の場合は突然の雲隠れ

以前にバイナリーオプションがブームになった頃、バイナリーオプション業者が乱立した時期がありました。

ただ、その時に詐欺前提、入金させたら即サイトが飛ぶみたいな業者が数多くあったんですよね。

日本を撤退したバイナリーオプション業者の一部

  • BinaryCloud
  • WYNN FINANCE
  • 60Trader
  • BinaryMonster
  • SmartOption

まぁ、この業者たちは全て消えたんですけど、それでもまだ黒い業者っているんですよ。

最近だったらゼン〇トレーダーって業者ですかね…あそこマジで危険なニオイしかしないんですわ。

国内のバイナリーオプション業者は単純に稼げない

国内バイナリーオプションは安全だけど、当たり前のように稼げません。

国内と海外でバイナリーオプションのルールが違うんですが、国内ルールは控えめに言ってゴミルールなので、稼ぐのは無理。

国内バイナリーオプションにキツい規制がかけられたことが原因なんですが、それによって国内バイナリーオプション業者から人は遠ざかっていきました。

その理由だけで記事が書ける内容だったので、以下の記事で解説しています。ステマも酷いし、もうマジで国内ルールで取引禁止ですわ。

関連記事

バイナリー初心者バイナリーオプションの規制厳しすぎん?ゴミすぎてPCとスマホぶん投げたいわ。ユウイチそれは国内バイナリーオプション選んでるからだね。そんなん稼げないから禁止だ禁止。どうも、ユウ[…]

【ご愛顧感謝】バイナリーオプション規制により、国内業者は終了となりました

【結論】ハイローオーストラリアは安全な業者です

【結論】ハイローオーストラリアは安全な業者です

  • バイナリーオプション業者に最も必要なのは安全性
  • ハイローオーストラリア以外の海外業者はゴミです
  • 国内業者は安全性「だけ」は高いけど稼げません

というわけで、バイナリーオプションで損したくないならハイローオーストラリア一択って覚えてもらえばOKです。

ユウイチ
別に他の業者を選んだって全然構わないけど、どうなっても知らん。知らんぞ。

\ ハイローオーストラリア /
highlow